HOME > ARKブログ > アーカイブ > 精油辞典

ARKブログ 精油辞典

花の精油 カモミール・ジャーマンを紹介します

特徴: アレルギー疾患・炎症・海洋性疾患に欠かせない

   ※ キク科のアレルギーの人には向かない

注意事項妊娠初期は使用を避ける

 

キク科の植物油です。色は紺色 少し濃いめのオイルです。

香りはカモミール・ローマンとは異なった、えぐみsadが有ります

 

(体に対する働き) 

免疫系を強壮抗アレルギー作用・白血球の生産を促進・膵臓の強壮

消炎作用・鎮痙作用・潰瘍の改善→消化管の炎症・痙攣・潰瘍

肝臓への強壮作用

月経時のトラブル→更年期症状の緩和

殺菌作用・利尿作用→膀胱炎・尿道炎

炎症を鎮静させ・かゆみを抑える作用やけど・アトピー・ニキビ・湿疹

抗カタル作用・抗ウイルス作用・去痰作用→風邪・鼻炎・副鼻腔炎・気管支炎

 

 

静岡県富士市のリラクゼーション整体

『ARK』

住所:静岡県富士市本市場町991桃樹306

TEL:0545-32-7715

お問い合わせ

アクセス

 

 

 


花の精油 カモミール・ローマンを紹介します

特養: 鎮痙・鎮静作用があり、優し自分を取り戻させてくれますconfident

注意事項: 妊娠初期は、使用を避ける。

 

キク科の植物油です。色は透明~薄い青色 さらりとしたオイルです。

香りは 甘いフルーティーな香りで、リンゴappleの香りがします。

 

(体に対する働き)

痛みを鎮める作用頭痛・歯痛・リウマチ・神経痛・筋肉痛

ストレスによる消化管のトラブルに作用嘔吐・下痢・胃炎

月経時のトラブルに作用月経不順・月経痛・イライラ・更年期の緩和・

皮膚軟化作用・保湿作用しみ・しわ

 

カモミールにはローマンとジャーマンが有ります。ジャーマンには抗アレルギー作用の優れた

カマズレンを含むため、アレルギー疾患や炎症には欠かせない精油」です。

次の紹介はカモミール・ジャーマンです。

 

 

静岡県富士市のリラクゼーション整体

『ARK』

住所:静岡県富士市本市場町991桃樹306

TEL:0545-32-7715

お問い合わせ

アクセス

 

 

 

 


<<前のページへ123

« 生活にアロマ | メインページ | アーカイブ | 美容と健康の話! »

このページのトップへ