HOME > ARKブログ > アーカイブ > 美容と健康の話!

ARKブログ 美容と健康の話!

リフレッシュ!! バスタイム~♡

ARKが8月おすすめしているクラフトは、バスソルトですlovely

ミネラルたっぷりの天然塩に心と体に優しいアロマエッセンスを加えた物です。

アロマの精油はペパーミント、名前を聞いただけで、スッキリシャキーンて感じで

すね、実際効能も同じなんです。もう一つ、リラックス効果も有ります。

気持ちを上手にコントロールしてくれる、ベルガモット。

仕事で失敗してしまったり、人間関係で気分が重かったり、うじうじ考え込んでし

まったりする時に活躍してくれる精油です。(私は、ベルさんと呼んでいます)

ARKではこのベルさん結構人気物なのです。

このバスソルトを大さじ1~2杯、湯船にハラハラとまいていただいて、ゆっくり入

浴タイムを楽しんでいただきます。

夏にぴったりの爽やかな香りが浴室いっぱいに広がって、「ハア~♡♡」note

至福のひと時が訪れる訳です。

「忙しくて中々お風呂にゆっくり入っている時間が無い」とおっしゃる方が多いで

すが、Ⅰ日の終わりのバスタイムこそ、大切にしていただきたいとARKは思う訳

です。

体内に溜まってしまった悪いエネルギーを全身の毛穴から外へ発散していただ

いて、心身の疲れを撮って下さい。あとはしっかり睡眠を取る。

すると、次の朝、あれれ?と言うくらい体が軽い。ホントホント

嘘だと思ったら、1度試してみて下さい。

これがアンチエイジングにも大切な時間なのですよ。

 

 

 

 


胸鎖乳突筋硬い人の症状

 頭を横に向けた時に首に浮き出る太い筋肉が胸鎖乳突筋です。胸骨鎖骨から始まり側頭骨に付着して、首を曲げたり、回転させるはたらきをもちます。

ボクシング、レスリング、アメフト、ラグビーなど強い衝撃から頸部を保護したり

事故を防ぐ目的から鍛えられる筋肉です。

 この筋肉が硬くなると次の様な症状が起こります。

耳鳴り、めまい、顎関節症、首コリ、肩こり、自律神経失調症、頭痛、ストレス、

神経の圧迫によるしびれ、首の可動域の不足など。

斜頚、むちうち、寝違えにも関連します。

 硬くなる原因としては、刺激、圧迫、冷え、緊張などがあります。

リンパにも影響が有り、周囲にあるリンパ節の働きが悪くなりリンパの流れが滞ってしまいます。それにより、浮腫み、だるさ、しびれや痛み、免疫力の低下にも繋がります。

 首の疲れが溜まってきたら、首を前後左右に動かすストレッチをして、緊張を弛めましょう。


美容と健康に良いお茶を紹介します

グアバ茶

ダイエット茶として使われます。

グアバには食後の血糖値の上昇を抑える働きがあるとされています。

脂肪の吸収も妨げる作用もあり軽度の肥満にも有効です。

胃腸の働きを活発にするはたらきがあり、メラニン色素の抑制作用があり、

美白、美肌効果があります。

 

ギムネマ茶

 小腸からの糖分の吸収を抑制し、血糖値の上昇を抑えるとされています。

これにより、膵臓の負担が軽くなり、糖尿病の症状を改善する効果があります。

また、脂肪の吸収を妨げる作用があり軽度の肥満に有効です。

 

ドクダミ茶

 腸の蠕動運動を促進する緩下作用があり、便秘の気になる人には役立ちます

利尿作用もあり、体内の余分な水分を排出し、有効成分のはたらきで不要な脂肪が除去されるので、

肥満予防にも期待出来ます。

 

杜仲茶

 メタボリックシンドロームの主な原因とされる内臓脂肪を減少させ、コレステロールや中性脂肪減らすはたらきが有り、ダイエットにも効果が有ります。

糖の代謝を促す作用もある。

 

ハトムギ茶

 角質層の新陳代謝を促進するので、肌荒れ等の改善にも有用と考えられています。胃腸の働きを活発にしたり、体内の水分を調整する作用があります。

食物繊維も豊富に含んでいますので、便秘の気になる人にも役立ちます。

 

これらのお茶は、飲用すればするほど効果が得られる物でもありません。

副作用のある物もありますので、ご自身の体調など様子を見ながらお飲み下さい。

薬を服用されていらっしゃる方は、医師と

相談しながら飲用されることをおすすめ致します。

 

 

 


花粉症で鼻が辛い時に

始まりましたね、花粉症の季節が。

一年を通して辛い方もいらっしゃいますが、特にこの時期は鼻炎の有る方は

大変ではないでしょうか?私も1月頃から鼻水がズルズルしてどうにもこうにも

と言う感じです。ゆるんだ蛇口の様に垂れて来てしまいます。

マスクは必需品なのですが、私は身近にある精油で症状を和らげる工夫をしています。使用する精油はペパーミント・ユーカリなどです。マスクに1~2滴垂らすと

スッとして鼻の通りが良くなってスッキリします。通学や出勤前にマスクに垂らして出かけると良い感じ。

お家の中でディフューザーで香りを拡散しても良いですし、ペパーミントの入った

軟膏を胸元にぬってみたり、アロマペンダントの中に精油を入れて身に着けるのもお洒落ですし、香りも楽しめて症状も和らいで良いと思います。

 

 私は自分は絶対花粉症にならないだろうと思っておりましたが、2年前にとうとう花粉症に捕まってしまいました。春先と秋口が魔の季節になってしまいました。

酷くなる前に早めの対応を心がけましょうね。

 


寒い冬こそ

寒くなりましたね~flair

こうゆう時こそ入浴時間をたっぷりととって、身体の疲れと老廃物をとりましょう。

湯船にゆっくりつかって身体を芯から温めて、ぐっすりお休みくださいshine

バスタイムは美人肌には欠かせない大切な時間なんですよ。

血液循環を促し、くすみ・乾燥の予防にも繋がります。

温まった状態で就寝すると、しっかり眠る事が出来て翌朝すっきり。

睡眠時間をしっかり取る事もお肌には大事なのです。

夜更かしをし続けていると体内リズムが崩れ、免疫力の低下・代謝機能の低下の

原因になり健康なお肌が作れなくなってしまいます。

寒さで体がこわばり、循環が悪く冷えの気になる時は特に入浴・睡眠をたっぷりとって元気なお肌作りを心がけましょうね。

 


いっぱい汗をかきましょう!

汗ってイメージが良くないですよね。

ベタベタするし、雑菌によって嫌な臭いがしますしね。

でもでも、この汗が体の外に出て行かないと大変な事になってしまうのですよ。

 

まず、体温調整が出来なくなってしまいます。

更に、汗と共に排出されるはずの毒素が体の中に溜まってしまいます。

その毒素には、重金属もふくまれます。

この重金属が体外に排出される量ですが、尿として排出される量よりも、汗として排出される量の方が多いのです。

カドミウム・コバルト・銅・鉛等ですが、これが体内に残ると臓器や細胞に蓄積されて、遺伝子を傷つけてさまざまな病気の原因になります。

季節に関係なく、たくさん体を動かして、いっぱい汗を流しましょう!!

汗をかいた後は、素早く汗を拭き取って皮膚を清潔に保ちましょう。

 

 


野菜不足の20代

本日私は所要で、とある庁舎へ行って参りまして。

帰りにエントランスに掲示してある掲示板を眺めておりましたら、

20代の若者に野菜が不足しているのですよ!

と言った内容の広告を見つけまして

思わず見入ってしまいました。もっと野菜を取りましょう!!

と続いておりました。

 

でしょうね~。

 

10代は、小学校・中学校と学校給食が有りますよね、栄養士さんがバランスを

考えて献立メニューを作るので、毎日きちっと登校していれば、給食は食べれる

訳ですから、それほど深刻になる事も無いですが、義務教育を修了してしまえば

お弁当になりますので、コンビニ弁当やら、手作り弁当も好きな物しか持って行かなくなりますし、

必然的に野菜は少なくなります。家ごはんで、どれだけ野菜を

使っているか、夕べのご自宅のテーブルの上を思い返してみて下さい。いかがですか...?

 

まぁ、そんなものです(ー_ー)!!

 

で、なぜ野菜を摂れ摂れ言うのかと申しますと。

この栄養素は動物の体の中で生合成できない為に、

外から摂取しなければならないもので、

生体の成長・維持に不可欠の元素なのです。

その中の無機塩類やビタミン類は主に野菜等からとれます。

野菜不足=免疫力の低下、病気の発症、栄養失調に繋がりますので、

大切な栄養素なんですね。

野菜を摂ることは、身体を元気にする事になります。

意識して摂ってみましょう。

 

ちょっと辛めの、夏野菜たっぷり載せたカレーもおすすめですよgood

 

 

 


薄着のシーズンです

sun夏本番ですね~note

暑い日が続いておりますが、お変わりございませんか?

 

小さいお子さんはいいですね。公園の噴水で水遊びをしたり、川辺で全身ずぶ濡れになりながら、

バシャバシャ水をかけて遊ぶ姿が気持ちよさそうで。

シャツの下からちょっぴり出っ張った幼児体型のお腹が見えると、

妙に可愛かったりして思わず笑っちゃいますが... 大人の人のお腹の出っ張りは、笑えないものですsad

 

各種雑誌に痩身記事が嫌と言うほど掲載されていますが、痩身は薄着になる前に頑張って、薄着の時期に頑張った結果を、皆さんにお披露目するのが本来の

痩身の有り方だと思うのですが、何故か肌が露出する頃になると、皆さん焦って

「痩せなきゃ痩せなきゃ」って。 違います!

努力するのは脂肪をたっぷり蓄える冬から春にかけて、夏になったらドヤ顔think

堂々と街を闊歩するのですよsign01

 

20代の女性は基礎代謝が良いので少しの努力で効果が上がりますが、問題は

40~50代の人です。20代の半分以下の基礎代謝量になってしまいますからかなり頑張らないと、

成果は現れませんので、あまりお体に脂肪pigを蓄えないように気を付けて下さいませ。

今年の秋~冬は、来年の夏の為に生活習慣を見直してみてはどうでしょう?

「来年の夏は、ワンサイズ下のワンピースを着るぞ!」と何か目標をもってみるのも良いかもgood

 


蒸し暑い夜

梅雨も明け、本格的な夏がはじまりました。昼間の暑さもさることながら、夜の

 

蒸し暑さも中々、厳しいですね。お布団に入っても寝つけずに、寝不足で朝を

 

迎える方も多いのではないでしょうか。

 

寝不足は色々な面で悪影響を及ぼします、仕事に支障をきたしますし、

 

車の運転などは大きな事故に繋がる場合があります。

 

体力が低下しますので、熱中症にもなりやすいです。

 

熱中症で倒れる方の6割が、睡眠不足と過労による体力の低下だそうです。

 

休憩と睡眠を十分に取るよう、心がけて下さい。健康第一。

 

 

 

 


かたつむり クリーム

今話題のエスカルゴ クリームを娘がプレゼントしてくれたのですが......

エスカルゴって、か・た・つ・む・り ですよね? なめくじ的形態に渦巻のお家をしょって

ぬめぬめと歩く、あのかたつむりですよね???  ここで、かたつむりの末路を想像

してしまいました。

かたつむりちゃん捕まった後、背中のお家を外されて日干しされて、粉砕された後

液体に浸けられエキスを抽出されるのか、はたまた生のまま... 止めておきます<(_ _)>

 

気になったので、パッケージの裏側を見たのですが、あらら ハングル文字。

私はハングル文字は一切読めないので、諦めましてインターネットで調べてみました。

 

 

P1000230.jpgP1000225.JPG

 

配合成分 カタツムリ粘液抽出液12.600mg E・G・F アルブチン・アデノシン

かたつむりの分泌する粘液が使われていたんですね。この粘液の中にコンドロイチン成分が

含有されていて、肌の弾力と細胞外壁の水分代謝調節・栄養吸収促進・傷跡肌の治療など

体系的な自家治療テラピーの手助けをしてくれるとの事。ニキビ・ニキビ跡にも良いそうです

 

カタツムリは皮膚に傷を負うと、自ら粘液を分泌して治療するところに注目したのでしょうか。

まぁ、驚いちゃいますよね。 で、このクリームの名前は

It's skin プレステージ クリーム エスカルゴ  60ml

ソール大、皮膚科専門医の処方を受けてつくられた、クリニカル・スキン・ソリューションブランドが

製造。純度の高い天然植物原料の使用、防腐剤使用の最小限化、徹底した商品テストなど高い安全性と高品質を誇る

今注目したい信頼出来るドクター・ブランドだそうです。

私も、しばらく使用してみます。後日、感想を述べますので。お待ちください。

 

 


123

« 精油辞典 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ